ふりげ.net

無料ゲームアプリの紹介や攻略



砂漠といにしえの神殿 高難度 SP☆5無凸装備で攻略

砂漠といにしえの神殿 高難度 SP☆5無凸装備で攻略

砂漠といにしえの神殿 高難度クエスト SP武器縛りでの攻略

パーティ構成

  • バトルマスターLv60
  • パラディンLv60
  • 賢者Lv60
  • 賢者Lv58

対策

今回クエストが2つありますが、1つ目(さばくのまもの)は苦労する点がないので割愛します。本記事では2つ目のクエスト(封印されしまもの)についての攻略になります。

ヘルコンドルの行動
通常攻撃単体に物理ダメージ
痛恨の一撃単体に防御無視物理ダメージ
鷲掴みランダム対象に2連続物理ダメージ+魅了付与
ベギラゴン全体にギラ属性呪文ダメージ
ベホマラー全体を3000程度回復
スナノサウルスの行動
通常攻撃単体に物理ダメージ
痛恨の一撃単体に防御無視物理ダメージ
突進単体に物理ダメージ+攻撃力2段階ダウン
激しい炎全体にメラ属性ブレスダメージ
サンドブレス全体にジバリア属性ブレスダメージ
刃に全身を包む自身のガード率アップ+物理ダメージ反射状態に移行
スカラ単体の守備力2段階アップ

前回の記事では黒嵐の爪を活用してクリアしましたが、さすがに特攻武器ありきで攻略というのもどうかと思い、SP武器縛りで改めて挑戦してみました。 その結果、ゴリ押しが通用せずに色々と対策を立てる必要がありました…。

ヘルコンドルの行動についてですが、HPが黄色(残り50%)になるとパターンが変化し、ベホマラーを5ターンに1回程度使い始めます。 更にベギラゴンを毎ターン使うようになり、かなりの苦戦を強いられます。

マホトーンが入れば両方同時に対策でき、更に1行動パスとなるため非常に有効なのですが、何度か試したところ成功率が3~4回に1回と低めだったので、今回は使用しない攻略を考えました。

装備・こころ・心珠

装備1 こころ1 心珠

1人目: メインアタッカーのバトルマスター。敵が2体のため雷神の槍ではなく夜叉の棍を使います。 棍は得意武器ではないので少し火力が落ちてしまうのですが、それでもこころの関係でクリスタルクローよりダメージが出ます。

こころは火力重視の中でHPもそれなりに確保できる組み合わせにしています。

装備2 こころ2 心珠2

2人目: 壁役とサブアタッカーを兼ねるパラディン。後半のきついターンを少しでも速く乗り切るために攻撃に参加させます。 耐久特化の中で火力もある程度確保できるこころ構成にしました。

ビッグシールドと守りの盾の両方が使えるシルバートレイ装備。更に守備力が高く獣耐性のある防具を装備しています。

装備3 こころ3 心珠3

3人目: 回復賢者。バイシオンのために魔法戦士を採用したいところでしたが、タクトの場合は賢者2にしないと回復量が足りずに猛攻を凌ぎきれず、泣く泣く諦めました。

こちらは素早さの上がるアクセサリーや心珠を装備し、もう1人の賢者より先に動けるようにしています。

装備4 こころ4 心珠4

4人目: 回復賢者。こちらはギラ耐性重視の構成にしています。王宮装備のギラ耐性が優秀で全員に装備しても良いくらいでしたが、数が足りないので1人に固めました。

ステータス

ステータス1 ステータス2 ステータス3 ステータス4

復活リレーで立て直しできるように素早さに差をつけています。 行動順は ヘルコンドル→バトマス→賢者1→賢者2→パラディン→スナノサウルス でほぼ固定でした。

戦闘の流れ

1ターン目 守りの盾使用

ヘルコンドルのHP半分までは比較的安定していけます。 バトマスはひたすら攻撃、パラディンは守りの盾>スカラ>ビッグシールドの優先順位で維持、賢者は毎ターン回復しながら余裕のあるターンにビッグシールドを入れます。

パラディンの攻撃

バフが全て入り、HPにも余裕のあるターンはパラディンも攻撃。大きなダメージではありませんが、壁役が片手間にする攻撃としては悪くありません。

ベホマラー

HPが半分になり、ベホマラーを使ってきたら本番です。ここから毎ターンベギラゴンが来るので一気に余裕がなくなります。 行動パターンが変わる前に出来るだけバフを入れておきたいところです。

ここからはビッグシールドの維持が追いつかないので、パラディンは守りの盾とスカラのみ維持して攻撃。賢者はビッグシールドなしで毎ターン回復となりました。

捨て身 スカラ

ダメージを上げるため捨て身を使ってみましたが、この耐久だと結局すぐやられるので1ターンが勿体ない感じでした。 以降は普通に殴っていきました。

若葉

復活は基本的にザオラルでしますが、全体のHPが減っている場合や賢者が落ちた場合はバトマスで若葉を使います。

魅了 世界樹の葉

一気には押しきれず、全員に守りの盾をかけている余裕もないので魅了に関しては運ゲーになります…。

かかった場合の立て直し方は、パラディンor賢者の場合はバトマスの真空蹴りで巻き込んだ後に復活、バトマスの場合はベギラゴンで倒されるのを待ってから世界樹の葉を使って凌ぎました。

ベホマラーのターン 凌ぎ

一応このくらいの状態ならベホマラーのターンまで凌げばベギラゴンが来ないので立て直せます。 ただし何度もやられるとMPが切れるのでアウトです。

パラディンガード 撃破

あとはパラディンガードで耐えながら攻撃していきます。最後はHPが残りわずかと見て突撃!!

MPがかなりギリギリでしたが、なんとかコンドルを撃破!! 成功した回は怒りが全然発動しなかったのでバトマスの意味があまり無かったです(汗)

あと少し

あとは杖殴りでMPを回復しながら適当に攻撃していけば倒せます。 ただしダメージ反射があるためオートで放置はできません…。聖水をケチる場合は通常攻撃とドルクマになるので時間がかかります。

クリア時の消費アイテムは世界樹の葉が2枚、若葉が4枚でした。やり直し回数は5回程度です。後半のパラディンガード運が明暗を分けます…。

撃破後の感想

縛りなしのプレイではわかりませんでしたが、今回ピックアップが無いと厳しい難度になっています。 特効武器もそうですが、回復もタクトより上のものを持っているかで大きく変わってくると思いました。

悟りの杖などがあれば+αで回復が追いつくので魔法戦士(バイシオン)などを入れる余裕もありますが、タクトだと賢者2がほぼ固定になってしまうのがきついところです。

しかしギリギリとはいえSP武器のみでクリアできたので、まだなんとか無課金でもついていける難度ではあると思います。 高レベルパラディンが必須化しており、こころもかなり揃っていないと無理なのでハードルは高いですが……。

人気ブログランキング

↑ ランキング参加してます。1日1回押してもらえると励みになります!





投稿前にコメント取扱方針をお読みください。


利用者は当サイトの記事に自由にコメントすることができます。 ただし以下のコメントは管理者が予告なく削除できるものとします。

  • 法令に違反するもの
  • 未成年にふさわしくないもの
  • 他者に不快感を与えるもの
  • その他、管理者がふさわしくないと判断したもの

コメントを投稿した際に利用者のアクセス情報は記録されます(IPアドレス・端末情報等)。 悪質な利用者は管理者が自由にアクセスを制限できるものとします。

記録した情報はこの目的でのみ利用し、第三者には開示しないものとします。

投稿したコメントを利用者の意思で削除したい場合は、問い合わせフォームよりご連絡ください。